2020年度 9月第二例会 第69回北海道地区大会 旭川大会

 9月5日、『第69回北海道地区大会 旭川大会』に現地に赴き地区大会へ実際に参加する内容の例会でしたが、新型コロナウイルスの影響で深川市の友愛会館にてオンライン参加型のフォーラムに参加しました。

 フォーラムはWITHコロナ~地域経済と防災から学ぶ新たな世界秩序~明日に懸ける橋~君の夢は続く道の先に~メインフォーラム~誰もが輝ける社会を目指して~の3つのファンクションに分かれており、どのファンクションも興味深く見させていただきました。

 WITHコロナ~地域経済と防災から学ぶ新たな世界秩序~では、新型コロナウィルスの猛威に襲われ、世界中で今まで経験したことのない苦境にさらされ、新しい生活様式のなか価値観、働き方が生まれてきている中、WITHコロナの最中に日本だけではなく世界が変わりゆく時代を生き抜くために、新しいフェーズを広い視野を持ち、正しい筋道に進んでいけるよう地域経済と防災から学びました。

 明日に懸ける橋~君の夢は続く道の先に~では、次代を担う若者が新たな多様性に触れ受け入れていくことでポジティブ・チェンジをする、そのような姿をとおして多様性を受け入れることの魅力や可能性を感じることができました。

 メインフォーラム~誰もが輝ける社会を目指して~(動画配信は終了しました。)では、いろんな人たちができるだけ自分の望む生き方をできる社会が作れるだろうか、どうすればそれをイノベーションにつなげていけるだろうかを考える良い機会となりました。

 来年度は無事開催できることを祈るばかりです。会場で皆さまにお会いできる日を心待ちにしています。